読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見聞録KENBUNROKU

テレビや雑誌などの情報をひたすら綴っていくまとめブログ

最強LED電球ベスト商品に選ばれたのはパナソニック製だった

LED電球って何を基準で選んでいますか?
私は、結局のところ価格で選んでいることが多いです

従来の蛍光灯、白熱電球と比べて、コスト面高いですから、どうしてもそういう基準で選んでいます
耐久性というか持ちの長さでランニングコスト的にかなり安いとわかっていても、いざと買う場面になれば出来るだけ安く買いものしたいですしね

照明イメージ3

電器量販店やホームセンターに行くと、各メーカーのLED電球が並んでいますが、
実際にコスト面以外にどれを選んでいいのかわかりませんよね
そんな悩みをずっと持ち続けていたのですが、テストするモノ批評誌「MONOQLO」でベスト商品が紹介されていました

新旧6製品を比較して選ばれた

ベストバイ商品はずばり
パナソニック LDA7LGK40W
(2013年6月発売)
新製品ではなく旧製品に軍配
1時間あたりの電気代金は0.16円
比較したエルバ製品の0.11円と劣るけど、
定格寿命4万時間(点けっぱなしで4年半)で2000円の差
これが気にならなければということで、この13年製のパナソニック一択という評価



比較した他の5製品は以下の通り

東芝 E-CORE LDA7L-G-K/40W(2013年7月発売)
6製品の中では最高額で、光の範囲が広く、十分な明るさ



パナソニック LDA5LGK40ESW(2015年10月発売)
省エネ基準法値に達したモデルの中では最も明るい



アイリスオーヤマ LDA5L-G-4T2(2015年12月発売)
コストパフォーマンスでおすすめ商品



ドウシシャ CM-A40GL(2016年12月発売)
電気代は1時間あたり0.12円で優秀


エルバ LDA5L-G-G5014(2015年7月発売)
1時間あたり0.117円とランニングコスト最強商品



役に立ったと思ったらぽちっとしてもらえると嬉しいです\(^o^)/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村